日本カトリック正義と平和協議会の公式サイトです

JP通信

日本カトリック正義と平和協議会では、年6回、偶数月に、ニュースレター「JP通信」を発行しています。

JP通信最新号 236号(2022年10月号)

特集 再び会う道〜謝罪について考える︎
1 権力としての教会アラカルト 奧村 豊
3 先住民族に対する︎「ジェノサイド」と、教皇の「謝罪」 乗松聡子
8 国家の謝罪は未来を創る︎ 三好千春
10 連載第2回『兄弟の皆さん』とわたしたち2 隣人愛の教えは万人に通じる︎? 光延一郎
11 連載第2回 からし種、パン種、空の鳥 過去は未来を変えられる︎ 菱山南帆子
12 まんが 連載第8回「神学生トマス」

表紙写真 2021年6月、カムループス寄宿学校跡で母親が作ったジングルドレ ス(フリンジ風のジングル=音の鳴るものがついているダンス装束)を着て、約 215人の子どもたちを追悼するケヒウィン・クリー族のアイヤナ・ウォッチメーカー さん(写真提供は母親のシャノン・ハンブリーさん)。

*
*

 

お手にとってお読みになりたい方は、事務局までご連絡ください。 JP通信年間購読(1800円(送料込み)/年)のお申し込みも、事務局までお問い合わせください。

TEL 03-5632-4444 受付時間 9:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

改憲対策部会

死刑廃止のための部会

平和のための脱核部会のブログ

ピース9の会からのおしらせ

 

 

PAGETOP
Copyright © 日本カトリック正義と平和協議会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.