第6回日韓脱巡礼と懇談会(2020.8.17-18)のタイムテーブルに変更がありましたので、お知らせいたします。

17日
15:00 ミサ終了後、 カン・ウイル司教様(韓国司教協議会生態環境委員会担当司教)の記者会見があります。乾式貯蔵施設(マックスター)建設の決定についてのお話です 追加

19:30からの日本側プログラムの順番が変更になりました。順番変更
19:30 光延一郎神父(平和のための脱核部会) 福島原発事故10年目とカトリック教会
20:00 武藤類子(福島原発告訴団)福島原発事故とオリンピック
21:00 休憩 10分
21:10 質疑 20分
21:30 終了

18日
10:45~12:30 時間変更
都立第五福竜丸展示館からライブ中継
トーク おしどりマコ・ケン(芸人・記者)、市田真理(都立第五福竜丸展示館学芸員)

全体の時間割は、チラシをご参照ください。

お申し込みが必要です。申し込まれた方に、当日のアクセスのためのURLを後ほど、お知らせいたします。

日本カトリック正義と平和協議会
平和のための脱核部会 担当:昼間
hiruma@cbcj.catholic.jp
03-5632-4444

韓国でのポスターはこちらです ➡️

正義と平和協議会チャンネル